2019年11月21日開催

インテグラス「グローバルセミナー」
「人事部門のグローバル化」
を実現するために必要なこととは

グローバル化が進み、海外売上比率が高まっていく中で、
[One company culture]を実現するために人事部門に求められる役割とは

株式会社J-グローバル 代表取締役のジョン・リンチ氏による無料の基調講演を開催致します!

グーグル、アマゾン、アップル、ジョンソン・エンド・ジョンソン、GEなどトップクラスのグローバル 企業は多々ありますが、彼らに共通していることは「One company culture」と言われています。

高い成果を出すためにアイディアを共有する仕組みや有能な人材の確保、有効な戦略の策定など必要な要素がそろっていたとしても、 「One company,One culture,One team」となっていないと継続的な成功は難しいでしょう。

貴社のグローバル化を今後さらに推進していくために必要な「One company culture」を実現するために、
人事部門のグローバル化は待ったなしでますます求められていくはずです。

本セミナーでは100社以上の日系企業のグローバル化をサポートしてきた講師より、人事部門のグローバル化のために必要な課題解決の方法をご紹介させていただきます

開催概要

日時2019年11月21日(木)15:00~17:30(受付14:45~)
講師

ジョン・リンチ(株式会社J-グローバル代表取締役)

対象

企業の人事ご担当者、グローバル人事ご担当者

定員20名まで
会費無料
内容

人事部門のグローバル化に関する事例のご紹介

持ち物筆記用具
会場

コンベンションルームAP東京丸の内
日本生命丸の内ガーデンタワー3階
東京都千代田区丸の内1-1-3


[JR線]東京駅直結
[東京メトロ]各線大手町駅直結
お問合せインテグラス株式会社
電話 03-6205-4550

≪講師プロフィール≫ ジョン・リンチ 氏

■職歴・経歴
株式会社J-グローバル 代表取締役
英国フリストル大学卒
1990年に来日後、1991年に株式会社インテック・ジャパン社(現社名:株式会社 リンクグローバルソリューション)に入社。1994年からはマネージャーとして国際ビジネス・コミュニケーション・スキルの指導に当たる。
現場で培ったマーケティングやセールス戦略構築の経験と日本での豊富なビジネス経験を活かして、100社以上の日本企業及び外資系企業にて講師やコンサルティングを行なった実績をもつ。

photo_ジョンリンチ氏